世田狆日和

せたちんですが大阪在住→ひっこしました【NEW!】。狆のルビーの日記です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2009年7月・イギリス行ってきました【ロンドン編】  

そんなわけで7月1日から5泊7日のみじかーい日程で
イギリス(ロンドンとコッツウォルズ)へ行ってきました。
わたしは2年ぶり、オットはなんと11年ぶり。
るびネタではありませんが、覚書きがてら残しておきます。

* * * * *

7月1日(水)

ANAで夕方ヒースロー着、ターミナル3からHeathrow Connect
でパディントン駅へ(所要25分)。
Heathrow Expressに比べ所要時間は10分余計にかかりますが、
運賃はほぼ半分だし、断然こっちがおすすめ。
昔は地下鉄のPiccadilly Lineに延々と乗っていたことを思うと
天と地ほどの楽ちんさです。

宿はHyde Park Greenというゲストハウス。
日系の不動産やさんがやってるキッチン付のフラットのようなとこです。
最寄り駅はBayswaterとQueenswayで、パディントン駅からも歩けます。
今回の旅のメインであるライブ会場へ徒歩で行けるのが何より。

その晩はライブの前夜祭に誘っていただき、
ホルボーンのパブで飲み会参加。
以下、今回はやたらとパブごはんが登場します。
オットは毎度毎度、エールを飲んでました……


7月2日(木)

2007年からユーロスターの発着駅となって大改装された
セント・パンクラス駅を見物。

m014.jpg

こんな駅に

m018.jpg

こんなのがくっつきましたー。

お昼ごはんは近くのユーストン駅そばのパブ
The Bree Louise(69 Coburg Street)で。

m030.jpg

日替わりのパイ+マッシュ£5(月~木曜の価格)
パイ皮の下の中身は、オットのがsteak & kidney、
わたしのがchicken, leek & mushroom。
おいしかったけどしょっぱかった(笑
店のお姉さんがあっかるくて最高でした。

んでいよいよ午後から夜、Blur@Hyde Parkでございました。
わたしは年甲斐もなくバンドTシャツを買って人前で着替え(爆
オットは泥のように疲れ果てていて(顔がどす黒かった)
日陰ですやすやと眠りこけて周囲の人に笑われてましたよorz
それはともかく、この日はロンドンにあるまじき気温max31℃。
日が暮れて暗くなってきたのは21時頃?
うちのオットは晴れ男なのですが、強力すぎ……
帽子をかぶり日焼け止めを塗り、水分をとってがんばった
midlifeな日本人夫婦(笑
サポートが4バンドもあってさながら野外フェスのようでした。

メインのBlurは20時過ぎから25曲!

m024.jpg

ここで語るのもなんなので語りませんが、
このライブにはわたくし、それはもう深い深ーい思い入れがありまして。
とにかくめちゃめちゃ楽しかったのです。
それから宿まで歩いて帰着。足が棒になりました。


7月3日(金)~4日(土)
コッツウォルズ1泊旅行。【コッツウォルズ編】に分けときました。



7月4日(土)

ロンドンへ帰着。
元のゲストハウスにもどり、夕食は近所のMagic Wokで中華にしました。

m004wok.jpg
m005wok.jpg
m006wok.jpg

ワンタンメン、BBQポーク&ダックのごはん、4種の野菜の炒め物(だっけ?)
これだけでもふたりにはちょっと多かったかも(完食したけど)

m008wok.jpg

fortune cookiesです。
オット:同窓会に行ってもいちばん若く見えるよ!
わたし:成功は11月にやってくる!
オットは確かに若く見える人なので、自分のぶんも信じることにします。
めでたいのです。


7月5日(日)

考えてみたらぜんぜんロンドンの街を歩いていないので、
いまさらながらいちおうLondon Eye(乗らないけど)とか、
Tower Bridge(見るだけだけど)とかを見ておいて、
お昼は友人夫妻とCamden Townで待ち合わせ。

m037.jpg

友人夫(なぜかゴス系の衣裳が好きな、ロックなイギリス人)
に連れられて、Cyberdogという新しいお店を覘きました。ははは。
カムデンはわたしのなかでは下北沢なのですが(?)、
オットは原宿・竹下通りだと申しております。
昨年火事があったりしてちょっと感じが変わった部分もありますが、
ごちゃごちゃしててスリが多いことには変わりないです。
お昼はヴェトナムごはん。

で、友人夫妻と別れてから、Sainsbury's(スーパー)でお買い物。
食材やお菓子をたんまり買い込んだのでした(激重)

夕食はこれまた宿のそば。インド料理のKhan'sです。

m045kharns.jpg

カレー(ダール、ほうれんそうとチーズ)、nan、pilau rice。
人気があるお店のようで、大賑わいでした。おいしかった!


7月6日(月)

帰国日です。早っ。

m048eb.jpg

近所のカフェでどーんとEnglish Breakfast
(もちろんオットのみ)

最終日にしてようやくCovent GardenやPiccadillyやら、中心街を歩きました。
またDr.Martens買っちゃった。今回唯一のVAT払い戻し対象商品です(笑

ランチはまたしても

m050pub.jpg

パブ(苦笑
オット、パブとイギリスごはん満喫の旅だったねぇ。痩せの大食い。恐るべし。

m038saltydog.jpg

パブやカフェによく置いてある犬キャラのcrisps(ポテチ)。

m056panyasan.jpg

China Townの、わたしが「あんぱんやさん」と呼んでいたお店。
(中華な菓子パンがたくさんあって、いつも餡パンを買っていた)

このあとはPiccadillyからBond Streetをぷらぷら歩き、
宿→パディントン駅→またHeathrow Connectで空港へ。
理由は忘れましたが(強風?)出発が1時間近く遅れたにもかかわらず
成田着があんまり遅れなかったので、無事FILOUさんの営業時間
ギリギリにルビーを迎えにいけました。
日程が短くていっそがしい旅行でしたが、ルビーさんが待ってると思うと、ね。
昔はいかに長く、いかに遠くまで旅するかばかり考えていた気がしますが
人間変わるもんですねー(笑


というわけで【コッツウォルズ編】につづく。
スポンサーサイト

category: 犬なし旅行

tag: イギリス 
tb: --   cm: 2

コメント

青空だ!

イギリスって・・・
ねんがら年中曇ってるイメージがあるのですけど。。
見事な青空ですね~

ワンコイラストのポテチ可愛い~


最後の言葉
「人間変わるもんですねー」
激しく同意!(笑)

梅香 #DAFdELt6 | URL
2009/07/14 01:35 | edit

梅香さん

いちばんいい季節ではありますが、
やっぱり異常気象かも……
あんなに日に焼けるとは思いませんでしたよ~。

旅先でも目につくのは犬モノばかりでおかしかったです。
昔なら気にも留めなかったのにね(笑

kii #0zP8qUP2 | URL
2009/07/14 08:46 | edit

コメントの投稿

Secret

Follow ruby & kii :)

最近の記事

最近のコメント

せたちんタグ。

カテゴリー

archives

日々のごはんメモ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。