世田狆日和

せたちんですが大阪在住→ひっこしました【NEW!】。狆のルビーの日記です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2009年7月・イギリス行ってきました【コッツウォルズ編】  

短い短いイギリス旅行です。【ロンドン編】はこちら!


7月3日(金)

てなわけで、オットの熱い希望によりコッツウォルズ1泊旅行です
(kii、家庭の平和のために3日のライブは断念。ははは)
パディントンから列車に1時間半くらい乗ってMoreton-in-Marsh下車。
そこからバスに乗り換えて20分でBourton-on-the-Waterという
こじんまりとした水辺の村に着きます。

m016.jpg

静かだけどそこそこ観光地で、お年寄りが多いです。
日本のグループツアーも何組かバスで乗りつけてましたから、
人気があるのですね~。

宿はElvington Guest Houseというやたら口コミ評判のよかった
B&Bにしました。
バス停から歩いて15分くらい。3室しかないちっちゃなとこです。

m108.jpg

うは、かわいー。
しかし到着したら留守(買い物に出ていたそうな)。
書き置きをドアの郵便受けに貼りつけ、荷物を裏庭に置いて
お出かけすることにしました。

コッツウォルズ名物、footpath(散策路)歩きです。
なだらかな丘陵地を、延々とハイホーするのです。
オット、どこまでも遠足が好き(爆

m027.jpg
m058.jpg

牧草地や小さな村を抜けていきます。
このあたりの石造りの家々の色は、はちみつ色といいます。

m044.jpg

羊ーーー!

m053.jpg

子羊ーーー!(でっかいけどたぶんこの春に生まれた子)
しっぽぶんぶん振りながらお乳を飲んでいます。

m054.jpg

おやこ3頭、草を食べることにしたようです。並ぶおしりハート

途中、犬連れさんにも結構会いました。
歩いてると、ときどき犬看板が目に入ります。

m067.jpg

リードにつないでね! ルールを守らないと、立ち入り禁止にしちゃうよ。

m063.jpg

ここは排泄もさせないでね。

m059.jpg

うん●専用ごみ箱。わんこの落し物は片付けて!

m110.jpg

拾わないと罰金ですからー。

でもね、ときどき落っこちてましたよ。どこも同じですね……

この日も晴れたり曇ったりしながら、気温は高かった。
半そでの腕がばっちり日焼けしちゃいました。焼け分かれ(泣
そしてまたまた足が棒……

夕食は村のレストラン、Rose Treeで。

m079.jpg
m077.jpg

レビューでは、料理はおいしいけど店員さんが……
という意見が目立ってたのですが、宿のおば(あ)ちゃんによると
このRose TreeとThe Croftsの2軒が、村ではベストなレストランだそうな。

m071.jpg

トマトとモツァレラのサラダ。どんぶりサイズです。

m073.jpg

ワイルドマッシュルームのストロガノフ(わたし)。

m074.jpg

チキンにチョリソと何か(なんだっけ?)を詰めたもの、
別皿で野菜と新じゃが付き(オット)
おいしかったです。量も適当(って2品3品のコースは
食べきれないので注文しませんが)、値段もお手ごろでした。

m082.jpg

食後。レストランでお酒を飲まなかったオット、当然のごとくパブへ。

m086.jpg

でもまだ外はこんなに明るくて、
水辺には地元わんこが集合して遊んでおりました。
日本との時差は夏なので8時間。
ルビーさんはぐうぐう寝てる時間です……
kii、るびシック(笑


7月4日(土)

m068room.jpg
m094.jpg

泊まった部屋はこんなです。
紅茶のティーバッグやネスカフェやミルクの用意があります。
典型的なB&B。

m109.jpg

バックヤード。中央の台は、小鳥の水のみ場のようです。

m095.jpg

B&BなのでEnglish Breakfastでーす。

支払いは普通にカードを出すのではなく、Paypalで。
kiiのちびパソを持ってきていたので、無線LANつないで処理しました。
田舎のB&Bなのに、landladyはサイバーおばぁのようです(笑

その後荷物を預けてまたfootpathを歩き、バスで隣村のStow-on-the-Waldへ。
またまたfootpathです。

m117royalist.jpg

イングランドでいちばん古い宿、だそうな。

m125sheep.jpg

羊の丘。白い点々、ぜんぶ羊です。

m132tesco.jpg

この村のでっかいTescoでいわゆるマイバッグ3つ買い。
今回の旅行で、マイバッグ系大型トートを合計6個も買いました……
(でもひとつ2、3ポンドだもんね)

お昼をちょっと残念なカフェで食べてから(笑)
バスでMoreton-in-Marshへもどり、列車でロンドン・パディントン駅へ。
オットはコッツウォルズを堪能したようです。また行きたいって。
え、わたしですか? いやぁ、くたびれました(笑


* * * * *

ルビーさんへのイギリス土産はやっぱり食材でした(ヒトイヌ共通)。
ペット用品店を覘いたりもしたんですが、珍しいものがなくて。
びっくりしたのは、ドライフードはもちろん、ジャーキーやビスケットまで
まるで飼料袋のような大袋をどーんと開けて量り売りしていたこと。
酸化するよ傷んじゃうよーと真剣に心配になったkiiでした。

それにしても恵まれた公園事情。
ルビーさん連れてハイドパークを散歩、なんてできたらいいなぁ(笑
スポンサーサイト

category: 犬なし旅行

tag: イギリス 
tb: --   cm: 6

コメント

結構 強行軍だったのですね。
ヒツジのおしり・・・v-238
専用ゴミ箱があるなんてイイですよね、
ただマナーに厳しいだけじゃないんですね~。

るびさんシック、分かりますよ~
日々の仕事中ですらコタシックになりますもん(笑)

HIRO #WCSj23LI | URL
2009/07/13 22:04 | edit

じゃあ
リリシック・・・・足元にいるけど(笑)

ルビーちゃんとお散歩したら絵になりますね。

お互いに
とっても楽しんで来た様子が伝わりますー
イギリスは街中も田舎もよいですねぇ

リリママ #ADFt6C5g | URL
2009/07/13 22:16 | edit

古い建造物

イギリスは古いもの(建物も)とても大切にする国とか?!
緑も豊富で癒されますね。

うんpポストをお片づけする人ご苦労様です^^;
便利だな~って思うけど・・・
どこもうんp事情は同じなのかしら?ねっ。

ほんとステキな景色だわ~
これはやっぱり絵葉書にしましょうよ~

梅香 #DAFdELt6 | URL
2009/07/14 01:43 | edit

HIROさん

日程が短いときは宿泊先を移動しないに限るのですが、
オットがちょこちょこ動きたがるんですよねぇ。

わたしはふだん、ルビーとほぼ1日中べったりなので
分離不安気味かもです……犬ではなく人間のほうが(笑

kii #0zP8qUP2 | URL
2009/07/14 10:18 | edit

リリママさん

過去にホームシックとかにかかった記憶はないのですが
ここへきていぬシックとは(笑

東京あたりのように高温多湿にはならないので
狆も暮らしやすいだろなぁイギリス。住みたいぞー。

kii #0zP8qUP2 | URL
2009/07/14 10:20 | edit

梅香さん

景色がいいのは、地形がなだらかだからかなぁ。
日本と同じように木が生えてても視界が広い気がします。
いまはちょうど緑がきれいないい季節でした!

うんpポスト、高温多湿の日本だと
やれ脱臭だ除菌だと大ごとになりそうですよね……

kii #0zP8qUP2 | URL
2009/07/14 10:24 | edit

コメントの投稿

Secret

Follow ruby & kii :)

最近の記事

最近のコメント

せたちんタグ。

カテゴリー

archives

日々のごはんメモ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。